私のビキニライン処理方法

昔は気にならなかったビキニラインのムダ毛が20代になってから気になるようになったので自分で処理しています

処理している部分はVゾーンIゾーンOゾーンですVゾーン脱毛夏に水着を着るときや面積が小さめの下着を使用するときに気になったのが処理を始めまたきっかけです始めたのは20代になってすぐそのときは脱毛サロンにも通っていなかったので自分でカミソリを使っての処理でしたが生える量もそこまででもなかったので自己処理による肌トラブルもなく綺麗な状態を保つことができます

ビキニライン

IOゾーンの処理を始めたのは20代半ばになってからです当時生理時の肌のかぶれやかゆみがすごく気になっていて生理23日目には肌が蒸れかぶれで大変な思いをしていましたこまめにナプキンを交換したりタンポンを使うなどしましたがトラブル続出タンポンを使うと膀胱炎になる頻度が高くなってしまって大変でした

ナプキンを頻繁に交換するのもなかなか難しく最後に思いついたのが毛の処理自分でカミソリで処理するようになってから生理中も蒸れることが少なくなり匂いも大きく減りましたさらにビキニライン専用ソープを使い初めてからIOゾーンの肌荒れ匂いが全く気にならなくなりました

Vラインのくさい臭いの素因と改良方法2選

●バイ菌が増加したために発生する臭い

Vラインは、バイ菌が溜まりやすい ため、ボディの中でも格段、臭いを発生しやすい部位です。

本来、私達の肌膚のネイティブである常在菌が増加することで、よりいっそう臭いを強めてしまいます。

Vラインのヘアも臭いを強度にしてしまう素因となっており、バイ菌を殖やす箇所を毛がオファーしているということになるのです。

ムシムシしやすいVラインの臭いが強くなるのは、バイ菌が増加しやすい事情だからです。

●大汗腺から出る汗の臭い

また、その他にもわきがの臭いの素因の大汗腺はデリケイト部位にもあり、その部位から臭いの発生している汗を惹起します。

年齢が上がるにつれて大汗腺の作用がアクティベーションし、臭いが強度になったと思う人もいるようです。

この臭いは「裾腋臭」とも呼ばれていて、わきがの臭いの一つの分類となっています。

この臭いがすごく強くて、そのことで劣等感を持っている人は、わきがのオペと同様のオペレーションを受けることで臭いを改良可能にできます。

そこまで、規模の大きいオペレーションに対しては、すごく阻止されるという人は、常時清白を深く心に 刻み込むと臭いを抑制することが可能となります。

ビキニラインのお手入れ方法のおススメ

ビキニラインの脱毛は最初はカミソリで剃るがメインでしたが、剃ったあとがチクチクするので、その後、電気で焼くカミソリを購入しました。チクチクしないのは良いのだけれど、電池の交換や少しずつしか処理できず時間がかかるのが我慢できず、今は使っていません。
毛抜きで抜こうとも思いましたが、1本抜いて痛くて断念しました。
そして、ようやくたどり着いた方法が、レーザー脱毛です。
敏 感な部分なので、初めはめちゃくちゃ痛いですが、段々とそれも慣れてくるし、私が行っているサロンはレーザーを当てる前に氷でキンキンに冷やしてくれるの で、そんなに痛いと思ったことはないです。さすがに1回では奇麗にはならないので、通わないとならないですが、2か月に1回程度なのでそんなに負担にもな らないかと思います。レーザー脱毛の良いところは、匂いも気にならなくなってきます。毛があるとやはり、汗をかくと匂いを完全になくすことは無理だそうで す。デオドラント剤を塗ったとしてもそのときだけで、一番群れいやすいところなので、一番早いのはレーザー脱毛だと思います。
レーザー脱毛は必ず医療系をおススメします。なにか肌にトラブルなどが起きたとき安心できるからです。

ビキニラインの脱毛方法と注意すべきポイントについて

ビキニラインとは、ボディの表側から見た場合のショートパンツ辺りのライン=ビキニラインを言います。近頃ではサロンやクリニックなどでオペをする時に、ディザインを相談することが大多数となっています。

●ビキニラインのディザイン

ビキニラインのディザインには、たいてい下記のポイントのようなものがあります。

○逆三角形パターン→一番プレーンな並大抵な部類
○Iラインパターン→センターを5cmぐらい残してIの字にする部類
○ハートパターン→真面から見た限りハートの形に見えてしまう部類
○丸パターン→玉子のような丸っこいライン。
○オール処置→全部処置してしまい、白紙の対処。

ディザインは徹頭徹尾自己のプリファレンスであり、どのようなアンダーウエアやスイムスーツをつけるかによっても変わります。

●自己処置のやり方と注意すべきポイント

ビ キニラインは自分の目でよく見える箇所なので、剃刀やワックス脱毛、徐毛クリームなどでケアできます。毛を剃る際は、剃刀より電気剃刀の方が良いと思いま す。刃がダイレクトに肌に接触しないので、角質を損傷する不安が少ないからです。自己処置をする際は、まずバスで清白にした後、長目の毛を短くカットして ます。角質層を削らないようワセリンを薄っぺらく塗布し、むしタオルなどで処置する毛をソフトにしてから剃刀で剃りましょう。剃った後はもう一度ワセリン を塗布し、角質が損傷しないようお手入れをしましょう。剃刀をすると、再度生えてきた時に毛先がひりひりするといった論争点が惹起しやすいのですが、ヒー トカッターを使用して毛先を丸くするとひりひり感が低減されます。

ワックス脱毛ははぎ取る時に角質層も同時に剥がれる可能性があるので、 肌が敏感.な人には障害になってしまう脱毛法です。徐毛クリームは苦痛がなくライトではありますが、見える部分の毛のタンパク質を破壊して除去する方法な ので、毛根は残っている状況であり、再生力が高いです。近頃はファミリー専用のフラッシュ脱毛器もあり、これを使用してビキニラインを脱毛するやり方も実 際にあります。

どれかのやり方であっても、自己処置の場合は肌にいくらかは面倒を掛けてしまいます。自分にピッタリのやり方で、極力、面倒のないように注意して行いましょう。